ブログランキングに参加しています。
応援お願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ1000x300

せどりアナライザーでアマゾンから中国商品を一気に見つける方法

こんんちは、おしろです^^

今回は、せどりアナライザーというツールを紹介します。

これは、リサーチにおけるアマゾンで販売している商品を抜き出すのにとても適しているツールです。

商品を探すツールはいろいろありますが、僕が調べた中ではせどりアナライザーに勝るツールは無いと思います。

その理由も合わせて記事にしますね。

(追記)

現在、せどりアナライザーのデータの取得がかなり遅くなっております。
ゆっくりリサーチできる方はいいですが、早くリサーチすることを希望の場合は、今回の買い切りのタイプではなく月々課金のタイプを使うことを検討してみてください。
他にもリサーチに適したいいツールが無いか探しておりますので、見つかったら記事にしますね。

(再追記)

いいツールが見つかりました。
お値段もお手頃です。
ただ、かなり癖のあるツールですので、知りたい方はスカイプで問い合わせて頂けたらと思います。

せどりアナライザーでアマゾンから中国商品を一気に見つける方法

アマゾンから中国商品を探す方法

それでは、アマゾンから中国商品を探す方法です。

例えば

ノーブランド

とアマゾンの検索窓に入れて検索してみてください。

WS001137

このような感じでたくさんの商品が出てきたと思います。

ノーブランドで検索してでてくるものはほぼ中国商品だと思って間違いないです。

他に中国商品を探すキーワードとしては

中国製

ノンブランド

no brand

互換

変換

バルク

などいろいろあります。

それと、中国商品の特徴として画像の背景が白いというのがあります。

これは、商品の写真を中国のサイトから抜き出しているのですが、そのまま使わずに商品だけ抜き出しているのでそうなっていることが多いです。

これが、一般的な中国商品の探し方です。

この方法で探した商品の商品ページを開いてASINをコピーしてエクセルに貼り付けて管理します。

ただ、一つ一つこれをするのは大変ですよね。

そこでせどりアナライザーの登場です。

せどりアナライザーを使って一気に探す方法

先ほどの方法で中国商品を探した後に、今度はその商品ページにいってください。

ここでは、一番左上のダイヤモンドピアスのページにいきます。

右下に新品の出品があるのでクリック。

WS001138

販売者名の所をクリック。

WS001139

そうすると、この販売者が扱っている商品一覧がでてきます。

WS001140

商品を見たら、日本商品もたくさん混じっているので、この販売者は今回はやめておきます。

ページを戻って、2番目の方をクリック。

WS001143

白抜きの画像も多いので、中国輸入セラーと考えられます。

当然、このセラーが扱っている商品は中国輸入商品が多いですので、せどりアナライザーを使ってそれを一気に獲得します。

まず、この出品者の情報をコピーします。

WS001145

この赤枠の中をコピーします。

次に、せどりアナライザーを開きます。

WS001144

これがせどりアナライザーの画面です。

上の出品者をクリックすると、貼り付けのツリーがでますのでクリック。

そうすると、左上のところに出品者が追加されます。

WS001147

次に、出品者の左のチェックボックスをチェックして実行をクリック。

WS001148

右下に緑色のバーがでます。

これが右端まで行ったら読み込み終了です。

WS001149

右下のバーが終了したら、赤枠の出品者名をクリック。

次に青枠の日付をクリック。

そうすると、紫の枠のようにその出品者が扱っている商品のASINが全部でてきます。

(追記)
緑枠の所のアイコンは、商品の種類を絞るときに使います。左から本・ミュージック・DVD・その他なので、中国商品に絞るときはその他をクリックします。

WS001150

ASINの他にタイトルや新品価格なども全部でています。

ASINをクリックすると、アマゾンのその商品ページもワンタッチで開きます。

WS001151

下の三角を押すことで、フィルターの画面が開き、ランキングや価格などで絞ることもできます。

WS001152 WS001153

最後にとったデータをまとめるために、エクセルに落とします。

上のファイルからエクスポートを選びエクスポートしたらエクセルで保存できます。

WS001154

今のこの作業だけで、この出品者が扱っている522商品を全部抜き取ることができました。

あとは、これを繰り返すだけでどんどん商品を見るけることができます。

最後に

このせどりアナライザー、これだけの機能がついていてなんと16800円です。

しかも、更新料などありません。買い切りです。

この手のツールは月々の料金を支払うことで利用できるものが多いですが、これは一回買うだけでずっと使えます。

また、登録出品者の数に制限はありません。

中国輸入をやるうえでは絶対に必要なツールで、後から必ず買うことになりますので料金が変わらない分、早めに手に入れてどんどんリサーチの効率化を勧めましょう。

出品者の探し方などはまた、別の記事で書きます。

そして、このせどりアナライザーと在庫チェッカーを組み合わせることで、リサーチのほぼ全部を自動化できます。
これも別の記事で書きますが、あなたがリサーチを自動化することで他の仕入れや販売に力を入れることができ、売り上げもどんどんアップしていきます。

WS001155

せどりアナライザーはこちらから購入できます

上のリンクから購入できますので、手に入れておいてください。

もし、使い方などわからないことありましたらお気軽にご連絡くださいね^^

(追記)

最初にも書きましたが、現在データの取得がかなり遅くなっております。
それぞれのパソコンのスペックにもよるみたいですので、どれくらいのスピードかは導入してみないとわからない状態です。
スピードを重視される場合は、月々課金のタイプの検討もしてみてくださいね。
僕も、いいツールがあった時は紹介いたします。

[`yahoo` not found]
LINEで送る
Facebook にシェア



アウトプットが大事ですよ!
読んだ後はコメントしてみてください、自分の力になります。一歩から百歩に進むより、最初の一歩を踏み出せるかが成功するかしないかの分かれ道になりますよ。

内容でご不明な点やご相談がありましたら
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

・お問い合わせフォームはこちら

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ 1000x300

今日の記事はどうでしたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

10件のコメント

  • 池田

    いつも楽しみに拝読させていただいてます。
    アナライザー初心者の私でもわかりやすい動画説明でした。
    アナライザー続編を見てみたいですねえ。

    • おしろ

      コメントありがとうございます。
      アナライザーの続編ですね。
      わかりました。
      フィルターを使っての分け方などを説明する記事を書きますね^^

  • れおな

    こんにちは。

    せどりアナライザーについてですが、最近動きが遅くなったとお聞きしました。
    それはその方のマシンスペックの問題でしょうか?

    おしろさんは最近遅くなったと感じますか?

    • おしろ

      コメントありがとうございます。
      2か月くらい前にアマゾンの仕様が変わったとのことで、せどりアナライザーの旧バージョンは
      使えなくなりました。
      その後、新しいものにバージョンアップしたんですが、やはりみんな遅くなったと言っています。
      僕のパソコンも他のツールは早いですが、せどりアナライザーは遅いです。

  • れおな

    素早い返信ありがとうこざいます。

    それでもやっぱり、せどりアナライザーは使えますか?

    • おしろ

      買いきりなので、使える方は使った方がいいとは思いますが、今は導入しないと早いか遅いかわからないので
      ちょっとした賭けになりますね。
      ただ、これ以外の商品ピックアップツールは月額課金なのでちょっともったいない気がするんですよね。

  • れおな

    ありがとうこざいます。

    アナライザー使ってみます。

    • おしろ

      そうですね。
      今使ってみたら、少し早くなっていました。
      前までは一気に読み込みをかけてできましたけど、少しずつ読み込みをかけると
      いいかもしれません。

  • ヨウ

    こんばんは。
    アリババなどで売ってるところからや中国輸入扱ってるショップからメーカーを探し出せたり出来ますか?
    要は中国輸入のメーカーに直接取引依頼をかけたいので。初心者なのでよく理解出来ていないかもですが
    よろしくお願いします。

    • おしろ

      コメントありがとうございます。
      アリババの場合は、ほとんどの場合工場やメーカーになります。
      タオバオが卸や小売店みたいな感じです。
      タオバオで売っている商品をアリババで探すと安く出品していたりします。
      ただ、メーカーとOEMやODMの取引をする場合は間に代行業者か中国人のパートナーをはさんでの交渉となることが多いです。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)