ブログランキングに参加しています。
応援お願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ1000x300

中国輸入で使える 商品画像を切り取るツール 無料ツールWinShot

こんにちは、おしろです^^

今回は画像を切り取るツール

WinShot

を紹介します。

これは、本当に使えるツールで無料なので、絶対にインストールしておいてください。

使い方なども書いています。

(動画では、実際に切り取りを実演しています)

商品画像を切り取るツール 無料ツールWinShot

WinShot インストール方法と前準備

まず、こちらからソフトをダウンロードしてください。

窓の杜 WinShot

WS000004

しばらくしてダウンロードできたら保存をクリック

WS000005

ダウンロードした実行ファイルをクリック

WS000007

次へをクリック。

特に変更がなければ、どんどん次へをクリックして最後にインストールをクリック。

 

WS000006

WS000008WS000009WS000010WS000011

そうすると、猫の目のようなショートカットがデスクトップにできてインストールは終了します。
(終了をクリック)

WS000012

今度は、その猫の目をクリック。

WS000012

画面下のバーに、猫の目のアイコンが出てきます。
(無い時は、画像の小さい三角形の中にあると思います)

WS000013

これで、第一段階は終了です。

次に、切り取った画像の保存先を作ります。

デスクトップにフォルダを一個作ります。
(デスクトップの何もないところで右クリック、新規作成ーフォルダで作れます)

WS000014

フォルダに名前を付けます。
(好きな名前でいいですが、ここでは「切り取り」とつけています)

WS000015

次に、画面バー下の猫の目を右クリック、環境設定をクリック。

WS0005

基本設定のフォルダの自動保存の追加をクリック。

WS0004

デスクトップをクリックしすると、先ほど作った切り取りのフォルダがあるはずなので、それをクリック。

WS000016

最後にOKをクリック。

そうすると、保存先に切り取りが追加されたはずです。

WS000017

最後にOKをクリック。これで準備OKです。
(ちなみに、一番上の保存先を選択して削除をすることで削除することができます)

WinShot 使い方

それでは、実際に切り取りをやってみましょう。

画面下の猫の目を右クリック。

JPEG保存からデスクトップをクリックしてください。

できましたか。

今度は、切り取りのフォルダを開いてみてください。

デスクトップの画像ができているはずです。

WS000018

それでは、今回の肝、切り取りをやります。

画面下の猫の目を右クリック。

JPEG保存から短形範囲指定をクリックしてください。

カーソルがプラスになったと思います。

それで切り取りたい箇所の左上で左クリック。

左クリックを押しながら、右下にドラッグさせていくと四角形の枠ができていると思いますが、それが切り取る範囲です。

WS000019

切り取りたいところで左クリックを離します。

また、切り取りのフォルダを開いてみてください。

切り取った場所の画像ができているはずです。

WS000020

最後に

どうでしたでしょうか。

簡単に切り取りができるようになったと思います。

これで、商品写真などをどんどん切り取ってください。

中国商品の画像を、そのまま使うとライバルに画像検索などされて商品が見つけられますが、このようにすれば見つけられることもなくなります。

また、画像は非常に軽いので、アップロードの時のエラーなども少なくなります。

どんどん活用してくださいね^^

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

[`yahoo` not found]
LINEで送る
Facebook にシェア



アウトプットが大事ですよ!
読んだ後はコメントしてみてください、自分の力になります。一歩から百歩に進むより、最初の一歩を踏み出せるかが成功するかしないかの分かれ道になりますよ。

内容でご不明な点やご相談がありましたら
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

・お問い合わせフォームはこちら

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ 1000x300

今日の記事はどうでしたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)