ブログランキングに参加しています。
応援お願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ1000x300

[緊急]アマゾンFBAのギフト設定が無効になっているのを修正する方法

こんにちは、おしろです^^

今日は、差し込み記事です。

アマゾンのFBAで納品している商品のギフト設定が無効になっているみたいです。

今回、修正する方法を書きますのですぐに有効にして下さい。

他のセラーが有効にする前にできれば、ギフトで買いたいお客様に販売できるチャンスがかなりあります。

アマゾンFBAのギフト設定 無効を有効に変更する方法

今回の経緯

まず、今回の出来事。

アマゾンセラーセントラルの重要なお知らせのところに

FBAギフト設定について

という項目がありました。

WS001024

 

何だろうと思ってみてみると

 

WS001021

 

ギフト設定が無効になっているということでした。

これは、非常に大変な事です。

ギフトで買いたいお客様がいたときに販売の機会を失うことになります。

これをご覧ください。

WS001025

プレイステーション4ですが、全部プライム商品なのに上から2番目のセラーだけがギフト設定ができるようになっています。

これだと、3番目のセラーが安くてもギフトで送りたい人は2番目のセラーから買うしかありません。

2番目のセラーを見てみると

WS001026

アマゾンでした笑

いや、笑っている場合じゃないです。それにしても自分の所だけとかひどい・・・。

いろいろほかの商品も見てみましたが、設定している人はしているという感じでした。
(調べると4月くらいからこんな感じになっていたみたいなので、気付いて修正していた人はかなり有利に販売できたと思います)

でも、これは逆にチャンスです。

上の写真のように気づいていないセラーが多いので、早くギフト設定することで、ギフトで買いたいお客様を呼び込みましょう。

メディア系の商品は、何もしなくても大丈夫とのことです。
(そもそも設定がない)

手動でギフト設定を有効にする方法

注意事項

自己配送をやっている人は、間違って自己配送まで設定しないように注意して下さい。

(手動・一括共通項目)

セラーセントラルの設定からギフトオプションへ

ギフトメッセージの添付の右の編集をクリック。

 ギフトメッセージの添付サービスを個別の商品に有効にチェックして次に進むをクリック。

次は何もいじらずに送信をクリック。

正常に処理されましたとでて、下記画像になったら第一段階は終了です。

(現在、ギフト包装が無効になっていますが、これを有効にした方がいいのかアマゾンテクニカルサービスに確認中です)

(手動・一括共通項目ここまで)

上の内容ですが、アマゾンテクニカルサービスに確認したところ、この項目は自己配送に関するものなのでFBAに関しては設定する必要は無いという事でした。

最初にセラーセントラルの在庫から変更したい商品の詳細の編集をクリック。

WS001035

出品情報のギフト包装、ギフトメッセージにチェックを入れて保存をクリック。

WS001033 WS001034

これで、手動でのギフト設定が完了です。

確認しました。

まず、ギフトになっていない状態。

WS001022

設定後

WS001023

ギフトラッピングを利用できますとなったらOKです。

設定後、他のFBAで出品しているライバルの商品をカートに入れてチェックしてみてください。

WS001025

先ほどのアマゾンだけがギフト設定になっている画像ですが、このように自分だけがなっていたら非常にチャンスですよ^^

一括でギフト設定を有効にする方法

注意事項

エクセルでの一括変更は、早いですけど間違ってしまうと修正が大変になります。
自信のない方は、手動でするか、試しに1~2個一括変換してから全部を変換するのがいいかと思います。(自己責任でお願いします)

自己配送をやっている人は、間違って自己配送まで設定しないように注意して下さい。

最初に手動のところで説明している

(手動・一括共通項目)から(手動・一括共通項目ここまで)

までを行います。

最初に出品ファイルのLをダウンロードします。
(出品ファイルLとは、本・ミュージック・DVD以外の商品です)

出品ファイルLのダウンロードはこちら

WS001044
(ダウンロードページ下の方にあります)

WS001045

Flat.File.Listingloader.jp.xlsというファイルがダウンロードされます。

次に、自分の在庫情報をダウンロードします。

セラーセントラル画面から在庫ー出品レポートをクリック。

WS001046

レポートの種類の選択から出品詳細レポートをクリック。

WS001047

レポートをリクエストをクリック。

WS001048

少し時間がかかります。

ダウンロードボタンがでてきたら、ダウンロードをクリック。

数字のテキスト(txt)ファイルがダウンロードされます。

WS001049

このように、最初の出品ファイルLとテキストファイルの2つができます。

テキストファイルを右クリックして、プログラムから開くーエクセルをクリック。

WS001050

エクセル形式で開きますので、保存をクリック。

この形式で保存しますか。

いいえをクリック。

WS001051

デスクトップに保存。

WS001053

そのままだとテキストになっているので、エクセルブック形式で保存。

WS001054

このようにエクセル形式のものができます。

WS001055

数字の方のエクセルを開きます。

このN列にあるのが自己配送とFBAの項目です。

DEFAULTが自己配送で、AMAZONがFBAです。

WS001056

自己配送を削除するためにフィルターで分けます。
(自己配送を削除しないとアップロードしたときに自己配送が在庫0になります)

まず、1をクリックして、1列を全指定します。

WS001057

指定できたら、並べ替えとフィルターでフィルターをクリック。

WS001058

そうすると、1列の各項目に逆三角ができます。

N列のフルフィルメントの逆参画を押して昇順をクリック。

WS001060

そうすると、AMAZONが上にDEFAULTが下にまとまります。

WS001061

WS001062

DEFAULTを削除します。
(A~N列まで全部消します)

WS001063

削除したら、1列に作ったフィルターを解除します。

さっきと同じ手順で、1列を指定してフィルターをクリックすればOKです。
(逆三角形が無くなったらOKです)

保存してエクセルを閉じます。

次にFlat.File.Listingloader.jp.xlsを開きます。

WS001067

この、使い方とデータ定義は一度目を通しておいてください。

出品テンプレートをクリックして、上のアドインからインポートをクリック。

WS001066

Browseをクリックして、先ほど作った数字のエクセルを指定してOKをクリック。

WS001068

紐づけの画面がでてくるので、左の出品者SKUと右の商品管理番号をクリックして指定。

WS001069

Addをクリックして、紐づけします。
(うまくいったら右の枠に入ります)

WS001070

OKをクリックしてしばらく待つと、インポートされます。

行の幅が大きい時は、行全部をドラッグ指定して右クリック、行の高さで調整してください。

RとSの列にギフトに関する項目があるので、クリックしてTRUEを選択。

その二つの枠を指定して右下をクリックしながら一番下までもっていくと全部コピーできます。

WS001072 WS001073

全部TRUEにできたら保存して終了。

(特に在庫数のところに数字など入れないように注意してください)

WS001074

次にセラーセントラルの在庫ーアップロードによる一括商品登録をクリック。

WS001075

在庫ファイルのアップロードをクリック。

WS001076

STEP2のファイルの種類で出品ファイルLを選択。

WS001077

ファイルを選択で、先ほどのFlat.File.Listingloader.jp.xlsを指定してアップロードをクリック。

WS001079

しばらくしたら処理中になり、終わったら終了となります。

WS001080

終了したら、実際の在庫の詳細をみてギフト包装とギフトメッセージにチェックが入っているか確かめましょう。

他の項目でおかしいところがないか確認しましょう。

WS001082

これで終了です。

最後に

今回のことは、少し前から起こっていたみたいですがアマゾンからは何も連絡がありませんでした。

セラーセントラルのページに載っているのに気付いたからいいようなものの気づかなかったら見過ごしていて販売機会を逃してしまうところでした。

普段からセラーセントラルのお知らせなどには目を配りましょうね^^

ちなみにメルマガ読者の方には今回のことが起こった時、すぐに知らせましたのでよかったらメルマガ登録がまだの方は登録しておいてください。



アウトプットが大事ですよ!
読んだ後はコメントしてみてください、自分の力になります。一歩から百歩に進むより、最初の一歩を踏み出せるかが成功するかしないかの分かれ道になりますよ。

内容でご不明な点やご相談がありましたら
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

・お問い合わせフォームはこちら

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ 1000x300

今日の記事はどうでしたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

4件のコメント

  • 池田

    貴重な情報をありがとうございました。早速やりますね。お客様のニーズに気づく為に、アンテナ張っておかないとダメですね〜。

    • おしろ

      コメントありがとうございます。
      まだ作成途中のの記事ですが、メルマガ登録者の方には少しでも早く販売機会を逃さないようにしてほしかったので速報で情報を流しました。
      また、このような情報があるときはすぐにメルマガにて発信しますのでよろしくお願いいたします。

  • こんにちは!
    大変参考になる記事でした。
    ブロガー視点から見てもこちらの記事には相当な時間を使っているのが分かります。

    色んな意味で勉強させていただきありがとうございました(^^)

    • おしろ

      コメントありがとうございます。
      たしかに結構時間がかかっています笑
      時間はかかりますがブログの記事を書くことは、自分の最高のアウトプットになっています。
      ぜひ、ギフト設定して販売機会を増やしてくださいね。

1件のトラックバック

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)