ブログランキングに参加しています。
応援お願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ1000x300

領収書の対応方法

こんにちは、おしろです。

今回は、領収書の対応方法を書いていきます。

販売をしていくと、購入者の方から領収書が欲しいというリクエストがきます。

その時にどのような対応をすればいいのかを書いていきます。

領収書の対応方法

領収書の発行は義務?

領収書とは、代金支払い時に発行される支払いの証明となる書類です。

民法の486条で、「代金の支払時に、支払人は受け取り人に対して領収書の発行を請求することができ、代金の受け取り人は領収書を発行する義務がある」と規定されています。

購入者から領収書の発行を希望されたら、発行しなければいけません。

また、無くしたなどの理由で再発行を希望された時には拒否することができます。

ネットでの取引なので、現金ではなく銀行振り込みやクレジットカードでの支払いがほとんどです。

銀行振り込みは、発行を希望されたら発行しなければいけません。

クレジットカードの時は、クレジット売上票が領収書の代わりになるので、発行する必要はありません。(発行してもしなくても大丈夫です)

発行する際は、但し書きに銀行振り込みとかクレジットカード払いとかを書きましょう。

領収書の発行を依頼されたら

まず、アマゾンの場合は、購入者のアカウントサービスの注文履歴から領収書を発行できるので、そのことを伝えて購入者の方に自分で発行してもらうようにしましょう。

WS001789

ヤフオクなど、他の場合だと領収書の発行を依頼されたら、領収書を発行しましょう。

書く項目はこれらになります。

・領収書発行者の氏名

・代金を領収した日付

・内容(購入品目)

・金額

・代金を支払った者の氏名

この5項目が揃っていれば領収書として機能します。

金額が5万円以上になる場合は、収入印紙を貼って消印を押す必要があります。

手書きで書く場合には、100円ショップとかに領収書が売っていますので、それを使って発行して商品と一緒に送りましょう。

ただ、5万円以上じゃない場合や、商品を送った後や、手書きの領収書を書くのが手間な場合は、PDFで発行して購入者にメールで送ってあげるのが楽です。

下記サイトで、簡単にPDFの領収書を発行できます。

無料の領収書発行サイト

このサイトで発行して、メールで購入者に送ってあげます。

購入者の方に、「領収書はPDFで発行しておりますので、添付してお送りしますのでメールアドレスを教えていただけますでしょうか。」とお知らせしましょう。

最後に

領収書などは、税金対策などのために発行してくれなどと言われる方も結構います。

領収書の書き方などを、グーグルなどを使って一度調べてみてください。

色々な気づきがあって面白いですよ。



アウトプットが大事ですよ!
読んだ後はコメントしてみてください、自分の力になります。一歩から百歩に進むより、最初の一歩を踏み出せるかが成功するかしないかの分かれ道になりますよ。

内容でご不明な点やご相談がありましたら
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

・お問い合わせフォームはこちら

15万稼げるPDFをプレゼント中

無料メルマガ 1000x300

今日の記事はどうでしたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)